賃貸の困りごとは家の中にあるガラス戸と木枠の多さです。割れる危険と木枠のカビが不安でたまりません。

賃貸において子供の居心地を良くしすぎると困る
賃貸において子供の居心地を良くしすぎると困る

賃貸の困りごとガラス戸と木枠のカビ

賃貸の困りごとではキッチンにあるガラス戸がそうです。こういうのはあまり見た事がありませんが、キッチンとリビングの境目くらいに引き戸タイプのガラス戸があります。しかも全面がガラス張りで結構重さもあります。最初は隣の部屋の明るさなどもはいってくるしちょうどいいかなと思っていましたが、いざ住んでみるとちょっと困った事が・・うちは子どもいるのでガラスを割ってしまいそうで怖いですね。特にキッチンとリビングのあたりは出入りも激しい場所です。そういうところにこんな全面ガラス張りの扉があるとかなり危険ですよ。子どもは何も考えずにぶち当たったりするので毎日ひやひやしています。よくみたら一枚ガラスなので割れたりしたらきっと全面的にとりかえになるだろうし、その時の事を考えると心配でたまりません。

今住んでいるところはちょっと古くて、障子やドアが木枠のところが多いです。見た目は和風な感じがするのでいいですが、冬場の結露や湿気がたまったりしてくるといつのまにかカビがきています。木枠だと掃除しても奥の方までいっているみたいだし、しつこいからなかなかとれません。子どもの健康面などを考えるとこういうのはちょっと困りますね。

このページもチェック!

オススメワード

Copyright (C)2018賃貸において子供の居心地を良くしすぎると困る.All rights reserved.