賃貸の困りごとでは家の中や通路の話し声や物音などがすべて聞こえてしまうという点です。ちょっと生活しにくいです。

賃貸において子供の居心地を良くしすぎると困る
賃貸において子供の居心地を良くしすぎると困る

賃貸の困りごと話し声などが丸聞こえ

現在賃貸に住んでいますが、困りごとといえば話し声などがよく聞こえるという事でしょう。玄関のドアが薄いせいかわかりませんが、とにかく通路の声がとても聞こえてきます。通路自体もちょっと声が響きやすいのでそれも影響しているのかもしれませんね。でもとにかくヒソヒソ声なんかでも聞こえてくるのでびっくりします。それに誰かが外を歩いていると足音とかもすぐにわかります。上の階でもヒールのコツコツする音は普通に聞こえます。友達がちょっと玄関先に来た時でもやはり気を使いますね。たいした話はしていませんが、なんとなくみんなに聞こえているような気がしてついキョロキョロしてしまいます。

玄関のドアが薄いせいかこの付近の物音がすごく聞こえます。通路の音などはもちろんですが、家の中の玄関に近い部分の物音なんかも外に漏れているみたいです。ある程度は仕方ないかもしれませんが、電話の鳴る音とかうちはキッチンが玄関にくっついているタイプなのでレンジの音なんかも気になって仕方ありません。生活音などある程度は仕方ないと思いますが、こういうところまですべて外に聞こえてしまうというのはやはり困ります。レンジを使う時間なども気にしないといけないし、ちょっと生活しにくいです。

このページもチェック!

Copyright (C)2018賃貸において子供の居心地を良くしすぎると困る.All rights reserved.