神社の近くの賃貸で数か月前から鳥のフンに悩まされています。被害とその対策について紹介します。

賃貸において子供の居心地を良くしすぎると困る
賃貸において子供の居心地を良くしすぎると困る

鳥のフンで困っている賃貸アパートに住んでいます

現在、賃貸で住んでいる部屋は5階建ての5階部分です。今の部屋で困っているのは、鳥のフンについてです。賃貸のアパートのすぐ近くには神社があって、そこには広めの森があります。そこに鳥が巣作りをしたりしているようで、朝と夕方は、一斉に飛び立ったりしています。最初は可愛いなぁくらいにしか思っていなかったのですが、ある時、とても良い天気だったので、久しぶりにシーツやじゅうたんなどを洗って干していたところ、鳥のフンをみごとに落とされてしまいました。

それは運が悪かったのかなと思っていたのですが、その後、よくよく見てみると、小さなベランダにもところどころフンが落ちているではありませんか。物干し竿にも鳥の羽のようなものが付いていました。そして、渡り鳥が来る時期にはもう大変です、朝からチュンチュン大声で泣かれて、5階で屋根が近いということもあるのでしょうが、早朝から屋根の上で泣くので睡眠不足です。どんなに晴れていても窓を開けられない、洗濯物を干せないというのがストレスになってきて、とうとう管理会社に文句をいいました。相手にされないかと思っていたところ、他の住民からもクレームが上がっているということで、早々に鳥が止まれないような鳥害対策を施してくれました。おかげで、現在の住まいでも少しずつ鳥の被害が減ってきていて、洗濯物も干せるようになりました。

このページもチェック!

Copyright (C)2018賃貸において子供の居心地を良くしすぎると困る.All rights reserved.