私が住んでいる賃貸マンションは、毎日の買い物が不自由な点を除けば、文句なしの最高の物件です。

賃貸において子供の居心地を良くしすぎると困る
賃貸において子供の居心地を良くしすぎると困る

最高の賃貸マンションに、ひとつ不満があります。

私が今、住んでいる賃貸マンションは、とてもオシャレな外観をしています。駐車場も広く、マンション入り口のエントランスはとても高級感があり、訪れた人たちの間で、とても好評です。夕方から夜にかけて、エレベーターから、通路に向かう際には、ほのかにセンスが良い照明がともり、雰囲気が良いのです。部屋も防音加工されており、楽器を演奏しても差支えない構造になっています。私の小学4年生の娘は、最近沖縄の三線を習い始めました。ある程度ですが、時間を気にせずに練習できることは、早期の上達を願う娘にとってとても助かっています。

このように、数々の利点があげられ今の住まいなのですが、生活するうえで一つだけ、困ったことがあるのです。それは、近所にスーパーが全くないことです。このマンションは大通りに面しており、買い物には不自由しないように見えますが、そこが盲点でした。この通りは若者層のファッッション発信地であり、コンビニエンスストアこそありますが、家族5人の毎日の生活品を賄う店舗はありません。しかも、買い物のために車を出そうにも、近くに大きな交差点があり、バスなどが数珠つなぎになると、反対車線に出ることがとても一苦労なのです。この買い物のことさえなければ快適なのにと頭が痛い毎日です。

このページもチェック!

Copyright (C)2018賃貸において子供の居心地を良くしすぎると困る.All rights reserved.