賃貸物件の大変な事は、自分の家ではないのだから綺麗に使用しなければならないと言う事だと自分は考えています

賃貸において子供の居心地を良くしすぎると困る
賃貸において子供の居心地を良くしすぎると困る

賃貸マンションだからこそ綺麗に使用しなければなりません

自分は賃貸マンションに暮らしています。今の賃貸マンションは暮らしてから大体4年程が経ちます。特にこれと言って不満も無く暮らしています。賃貸マンションですから、なるべく部屋も汚さずに、壁にピン等を使って穴を開けたりもしない様にする事にも慣れてきました。ただ困った事に自分は喫煙者だと言う事なのです。タバコを吸うと言う事は、要するには壁をタバコのヤニで汚してしまうと言う事です。賃貸マンションですから、自分の持ち物ではありません。あくまで借りているお家なのですから、綺麗に使わなければなりません。そうするとタバコは余り良い物ではないのです。

今の賃貸マンションに引っ越した当時は、なるべくベランダや換気扇の近くでタバコを吸う様にしていました。しかし、次第に所かまわずタバコを吸う様になってしまったのです。これではダメだと感じ、自分の取った行動は禁煙です。部屋の壁の為にもなりますし、自分の身体の為にもなります。そして家計的にも助かります。一石三鳥にもなるので、タバコを止める事にしたのです。最初はやはり大変でしたが、禁煙して1年も経てば大分吸いたい衝動も無くなりました。今は当時吸っていたタバコのヤニを壁を拭いて少しずつ綺麗にしています。賃貸物件ですので、ちゃんと綺麗な状態で暮らす様に心がけています。

このページもチェック!

Copyright (C)2018賃貸において子供の居心地を良くしすぎると困る.All rights reserved.